スリッポン安全靴のメリットは紐がないから脱着が簡単なところ!おすすめ5選を紹介します。

スリッポン安全靴のメリットは?紐がないから脱着が簡単なところ!おすすめ5選を紹介します。

安全靴は普通のスニーカーよりも耐久性が高いので工事現場だけではなく引越し業者さんや内装屋さんなどが使われることが多いです。

工事現場では、足の安全を守るためにスリッポンの安全靴を使うことはできませんが。

靴ひもがないスリッポンタイプの安全靴は脱着が簡単なので、靴の脱ぎ履きが多いお仕事の方にはとても便利ですね!

安全くん
通気性が高いものが多いので、特に脱ぎ履きはしませんが私はかかとを潰して事務所スリッパとして使っています。

現場仕事の場合は必ず必要ではないですが、施工後の現場を見に行く時に結構使えるスリッポン安全靴。

工事現場では履けないですが、結構使えるので紹介します。

スリッポン安全靴の特徴は脱着のしやすさと蒸れないところ!

スリッポン 安全靴

スリッポン安全靴は、通販でもよく見ますしホームセンターでも売っていますよね!

用途としては、引っ越し業者さんなどが使うことが多いみたいです。

スリッポンとは?

スリッポンは英語で「Slip on(滑り込む)」という意味です。

スリッポンタイプの安全靴は、靴紐の安全靴よりもかなり履きやすく、マジックテープのようにいちいち締め直したりしなくていいので脱ぎ履きに手間が全くかかりません。

安全靴のマジックテープって便利なの?マジックテープ靴と紐靴のメリットとデメリットを考えて選ぼう!

安全靴のマジックテープって便利なの?マジックテープ靴と紐靴のメリットとデメリットを考えて選ぼう!

2020年2月20日
安全くん
靴紐やマジックテープがないですが足のサイズにしっかりフィットしますよ!

最初は留め具がないと心配ですが、潰して吐くことも多くクロックスみたいに足にフィットするので脱げにくいです。

スリッポンタイプの安全靴は通気性がいいのも特徴なので夏でも足が蒸れにくいです。

通気性のいい安全靴!蒸れなくて軽いから工事現場や工場勤務にはもってこいの厳選3足

蒸れない安全靴の選び方!通気性が良くて蒸れないしかも軽い!工事現場や工場勤務にはもってこいの厳選3足

2019年6月19日

スリッポン安全靴を選ぶときのポイントは?

スリッポンタイプの安全靴はほとんどが、工事現場で履くことはできませんのでそこだけ注意が必要です。

JIS規格とJSAA規格の違いは?安全靴を選ぶ時の注意点!

JIS規格とJSAA規格の違いは?安全靴を選ぶ時の注意点!

2019年12月22日

軽作業なら爪先に先芯が入っているので怪我防止になります。

靴ひもやマジックテープタイプの安全靴よりも比較的安価で軽いものが多いのでその中でも3つのポイントを抑えておくといいものが選べるはずです。

かかとが踏める方が使いやすい!

スリッポンタイプの購入を考えている方は、軽作業で屋外内を行ったり来たりするお仕事が多いと思います。

私のように会社のスリッパとして使っている人は少ないかと思いますが…、スリッポン安全靴はかかとが踏めた方がすぐに履けるので絶対に便利です。

足にフィットしたサイズの商品を購入すればかかとを踏んで多少走ってもすぐに脱げることもありません。

安全くん
かかとを踏んで安全靴を履くと足が蒸れることも少なくなりますよ。

もちろん、靴を脱ぐ機会がなければかかと部分を立ててスリッポン安全靴として使うこともできます。

通気性はあった方がいい

かかとを踏まずにスリッポン安全靴を使う場合は蒸れないようにメッシュ加工の商品を選ぶといいです。

かかとを踏んで使う場合は脱ぐ機会も多いと思うので通気性がすごく良くなくても大丈夫だと思います!

スリッポン安全靴はその用途から通気性が高い製品がたくさんあるので選ぶ時にそこまで意識しなくても大丈夫なポイントではあります。

出来るだけ軽い方が楽

普通の安全靴もそうですが、スリッポン安全靴は出来るだけ軽い商品を選ぶと疲れにくいのでおすすめです。

疲れない安全靴を選ぶ方法!

疲れない安全靴を選ぶ方法!

2019年11月18日

デザインもおしゃれなものがたくさん発売されていますので、どうせ買うならかっこいいおしゃれなデザインのものを選ぶようにしましょう。

かっこいい安全靴!性能も抜群のおすすめの安全靴を紹介します!

かっこいい安全靴!性能も抜群のおすすめの安全靴を紹介します!

2019年11月6日

スリッポン安全靴は軽い作りになっているものが多いのでデザインで選ぶのもおすすめではあります。

おすすめのスリッポン安全靴5選!

3つのポイント

  1. かかとが踏める
  2. 通気性がいい
  3. できるだけ軽い

探す時にできるだけポイントを抑えている安全靴を選ぶと快適に作業できるはずです!

おすすめのスリッポン安全靴を紹介します。

安全くん
いいものがあったらチェックしてみてください!
タルテックス TULTEX スリッポン

スリッポン安全靴かかとが踏めるので脱ぎ履きが多い現場に最適!女性サイズにも対応。鋼製先芯。
価格:2750円

アシックス(asics)スリッポン

アシックス安全靴かかとは踏めませんが反射材つき!JSAA規格A種だから現場で使える。
価格:7300円

ミドリ安全スリッポン

ミドリ安全スリッポン蒸れない・通気性が良い・涼しい・快適なミドリ安全のスリッポン
価格:2807円

サインダンススリッポン

軽いスリッポン片足250g!先芯入り軽作業スリッポン。
価格:2,970円

福山ゴムスリッポン

福山ゴム軽量衝撃吸収ソール。鋼製先芯。
価格:2380円

スリッポン安全靴のまとめ

スリッポン 靴

スリッポン安全靴のメリットや特徴についてまとめました。

スリッポンタイプは便利ですが、JIS規格やJSAA規格の安全靴が少ないのでなかなか工事現場では使えません!

工事現場ではなく保守点検をメインの仕事にされている方は仕事で使えるので人気のタイプです。

安全くん
足の安全のために安全性に優れていることは大切ですが作業が捗るように着脱のしやすさも安全靴には大切なポイントです。

スリッポンタイプは見た目もスニーカーと変わらないものが多いので気軽に使うことができます。

いいね!や「シェア」していだだけると更新の励みになります。

ABOUTこの記事をかいた人

工事現場で働いて10年以上!現場で役に立ちそうなことを情報発信しています。作業着や安全靴は好きなのでよくホームセンターに見にいきます!特に暑さ対策や寒さ対策は現場で作業する時に重要なのでぜひ読んでくださいね。