腰が痛い人必見!腰が楽になるサポーター付きで見た目もおしゃれな作業着「楽腰パンツ」を紹介します

腰が痛い人必見!腰が楽になるサポーター付きで見た目もおしゃれな作業着「楽腰パンツ」を紹介します

現場で重いものをもったり、ずっと立ちっぱなしで仕事をしていると腰が痛くなりますよね。

安全くん
私は30歳から腰痛持ちです…

私の場合は事務所で書類処理をしようとして椅子に座ってぎっくり腰になってしまいました。

そこから季節の変わり目とかに腰が痛くてコルセットをつけて仕事をしていたんですが。

冬場はまだましですけど…夏はめちゃくちゃ暑いしコルセットをつけている部分が蒸れてしまって痒くなります。

腰痛の方はこんな経験ないですか?

そんな時に見つけた腰のサポーター付きのパンツ「楽腰パンツ」。

ズボンと一体型なので見た目もスッキリ履けるし作業がしやすくなったのでおすすめします!

楽腰パンツ

腰が楽な腰楽パンツ
楽腰パンツのおすすめポイント
  • サイズはS〜5Lまで対応!
  • 保護ベルトが調節可能
  • 裾の調節も自分でできる
  • スタイリッシュでサポーターが目立ちにくい!

☝︎紹介動画

\購入はこちらから/

腰痛ベルトの選び方やメリットやデメリットなどを詳しく紹介します

腰痛ベルトの選び方やメリットやデメリットなどを詳しく紹介します

2019年10月8日

現場作業は腰の負担が大きい!

現場作業って腰の負担すごいですよね。

20代の頃は腰痛いと思ったこと1度もなかったですが…、30代になってぎっくり腰をしてしまってからは現場がいかに腰を酷使する場所なのかを実感させられます。

工具を持つ時の腰巻も…、機材を運ぶのも、立って作業するのも腰への負担が大きいですね。

安全くん
筋トレをして腰回りを鍛えた方がいいのかな…

本当は筋肉をつけて強化した方がいいんですがなかなかそうは行かない人も多いのではないでしょうか。

私もそうですが…、腰への負担を軽減する方法は道具に頼るしかないですよね。

コルセットをすると腰が楽になるけど作業しづらい

腰をやってしまった場合、コルセットを使う機会が増えますよね。

冬場とかは作業着をたくさん着込むのでそんなに目立ちませんが、夏場はコルセットすると目立ちます。

安全くん
目立つくらいならいいですが…暑くて蒸れてしまいますね

ただ立っているだけでも暑い夏なのにコルセットしていると本当に辛いです。

コルセットをはずして作業していても腰が痛くなるしどうしようもありません。

そんな時、おすすめなのが「楽腰パンツ」です。

安全くん
腰のサポーター付いている作業着いくつか試しましたが今の所これが一番作業しやすいです!

楽腰パンツのおすすめポイント

楽腰パンツは本当におすすめです。

会社で規定のパンツが決まっている人は使えませんが…。それ以外の腰に不安のある方は絶対使った方がいいです!

紹介動画

\購入はこちらから/

コルセットに比べて見た目がスッキリ!

楽腰パンツの見た目

楽腰パンツの見た目の写真ですが、正面から見ても普通のズボンと変わらないですよね?!

コルセットだと下着の上につけてズボンを履くので少しごわつきがありますが…。

楽腰パンツは服の上から装着するのでつけるのも楽ですし、見た目がスッキリします。

安全くん
コルセットに比べて通気性もいいので汗を書いても蒸れにくいですよ!

スッキリはけてデザインもなかなかかっこいいです。

楽腰パンツのカラーバリエーション

カラーバリエーション

3色から選べるのも嬉しいですね!

楽腰パンツの後ろポケットはかっこいい

後ろポッケもかっこいい

後ろポケットも使いやすいしかっこいいです。

使い方が簡単!

楽腰パンツの使い方

使い方もめちゃくちゃ簡単です。

  1. ベルトヒモにベルトを通す
  2. ベルトのボタンとズボンのボタンを腰の位置でとめる
  3. 左側を締めてとめる
  4. 右側を締めてとめる

以上です。

安全くん
使い慣れたらズボンのベルト閉めるのとほとんど変わらない時間で履くことができます。

コルセット装着してパンツ履くと位置調整結構しんどいですが、楽腰パンツはいつもの作業着を着る延長でサポーターをつけられるので便利ですよ!

裾上げが自分で簡単にできる!

裾上げが自分でできる

作業着は通常、裾上げテープで裾上げするかお店で裾上げしますが…。

安全くん
自分で裾上げするのもお店で裾上げするのも結構めんどくさいですよね?

裾上げテープはアイロンしなくちゃいけないですし、たまにはがれますからね。

しかし「楽腰パンツ」はボタンで裾上げすることができます!

楽腰パンツの裾上げボタン

裾上げボタン

ボタンで裾上げできるのってかなり便利です。

安全くん
いつでも調整できるので裾上げ失敗してだらしなくなることがありません

腰の位置がずれない設計だから1日腰が楽!

腰の位置がずれずらい!

楽腰パンツは後ろのお尻の上くらいにくぼみがあります。

コルセットをしていると前かがみになると結構位置がずれますが、楽腰パンツは腰のサポーターがずれ辛い設計になっています!

現場で作業をすると結構動きますからその度にサポーター調整しなくていいのはかなり便利です。

安全くん
コルセットだと服を脱いで調整しなくてはいけませんからね…。

その点、楽腰パンツはズボンの調整は簡単ですしそもそもずれにくいのでかなり便利です!

まとめ

腰痛持ちの方向けに「楽腰パンツ」を紹介しました!

現場作業は腰への負担がかなり大きいので私のように腰痛持ちだと仕事に集中できないですよね。

痛み止め飲んでも眠くなってしまうのでなかなか飲めませんし、コルセットは邪魔だし…。

そんな方はぜひ「楽腰パンツ」履いてみてください。

使い方も簡単ですし、何より腰が楽になります!

安全くん
お値段はそこそこしますが…、それ以上に使ってよかったと思うはずです!

サイズも5Lまであるので誰でも使えるのもありがたいですよ!

楽腰パンツ

腰が楽な腰楽パンツ
楽腰パンツのおすすめポイント
  • サイズはS〜5Lまで対応!
  • 保護ベルトが調節可能
  • 裾の調節も自分でできる
  • スタイリッシュでサポーターが目立ちにくい!

☝︎紹介動画

\購入はこちらから/

腰が痛い人必見!腰が楽になるサポーター付きで見た目もおしゃれな作業着「楽腰パンツ」を紹介します

ABOUTこの記事をかいた人

工事現場で働いて10年以上!現場で役に立ちそうなことを情報発信しています。作業着や安全靴は好きなのでよくホームセンターに見にいきます!特に暑さ対策や寒さ対策は現場で作業する時に重要なのでぜひ読んでくださいね。