空調服はプライベートにも使える便利アイテム!夏場のプライベートにも大活躍

空調服はプライベートにも使える便利アイテム!夏場のプライベートにも大活躍

空調服は腰の辺りの小型ファンにより外気を取り込んで、自分のかいた汗を蒸発させた、気化熱で体を冷やす画期的な作業服です。

安全くん
一度着ればやみつきになるのが空調服です!

空調服を現場でよく着る人は猛暑の中の屋外での仕事はもちろん、アウトドアやレジャーにも結構着ていきます。

そのくらい暑さ対策で重宝する優れもなんです!

どんなシーンで空調服を着ると心地よいか、ファンやバッテリーの使い方、お手入れについてなどお伝えします。

夏は毎日着用したくなる!やみつきになる涼しさ

屋外の作業でも屋内の作業でも現場にクーラーかサーキュレーターがあればいいのですがなかなかそうゆうわけにはいきません。

安全くん
私は屋外の現場で仕事をすることが多いので暑さにやられてしまうことが多いんです!

会社によっては空調服を支給してくれるところもありますが…、支給されないので自分で買うしかないですね!

ちなみに空調服のファンの強弱はその時の暑さや体調に合わせて調整できますので極端に寒くなったりしないので安心してください。

私の場合は夏には毎日着用します。

空調服の充電時間

メーカーによりますが、8時間〜10時間ほどでバッテリーは満タンになります。

家に帰ってしっかりと充電をすれば、次の日には問題なく使えます。

しかも毎日使ったとしても、1ヶ月の電気代も数百円くらいなのでクーラーとかより全然安いんです。

空調服を特におすすめしたいのは汗っかきの人です。空調服は汗を乾かすときに涼しくなるからです。

安全くん
とは言っても夏場に汗かくのは当たり前ですけどね…。

さらに、素材や形が豊富で使うシーンによって選べるのもいいところです。

吸汗速乾、遮熱、UVカットなど真夏の炎天下のもと作業するのに最適な機能素材で作られていたり、フルハーネス対応型もたくさん出ているので現場なら使うシーンを選ばず着ることができます。

高所でも快適に作業がしたい!そんな人にはフルハーネス対応の空調服がオススメ

高所でも快適に作業がしたい!そんな人にはフルハーネス対応の空調服がおすすめ

2019年7月9日

空調服でキャンプやフェスなどのプライベートも快適に!

空調服はベストから長袖までラインナップが豊富に出ています。

安全くん
最近ではフェスやアウトドアに持っていく人が多いです。

それぐらい一般的に認知されています。

私自身今は、毎日のように着ていますが…、初めは空調服がどんなものかわからず。

ダルマみたいになって恥ずかしいな…と思っていました。

先輩の勧めで長袖ブルゾンを購入してみると感動的な涼しさ!

安全くん
今ではキャンプなどのアウトドアでも着るようになっています!

ちなみに半袖やベストのものも持っていますが、とても動きやすく、袖口がパイピング仕様になっているので着ている部分は常に涼しいですよ。

ほとんどの空調服の作りは首元のあたりから風が排出されるようになっています。

空調服を脱ぐと非常に暑く感じられ、空調服のすごさを体感できます!

見た目を気にしないのであればぜひ工事現場以外でも活用しましょう。

ファンとバッテリーの脱着方法は簡単!

空調服は構造上「ファン」と「バッテリー」がついています。

なんとなくお手入れが難しそうなイメージがありますが…ファンユニットは、くるくる回すだけで脱着可能ですしバッテリーも簡単に脱着できます。

バッテリーの充電もアダプターに刺すだけなのでとても簡単です。

空調服を着るための準備に手間はかからず、手入れも楽で扱いやすいです。

ただ簡単ですが結構めんどくさいです。

安全くん
夏場は汗もかくし帰ってお手入れとか消臭するの結構めんどくさいです

空調服で汗を気化させて体臭がしないように気をつけていても肝心の空調服を洗うのは大変です。

ということは空調服は2、3着持って着回しするのが理想です。

そして空調服はいいやつ買うと2万くらいします。

安全くん
高いのに…、3着買ったら結構財布に優しくありません!

空調服を支給してくれる会社もありますが1着ではどうしようもありません!

そんなときにおすすめなのはいつもの作業着やジャンバーを空調服に変えられる代物「ファンベルデ」です。

ファンベルデ

ファンベルデ
ファンベルデおすすめポイント
  • ファンとバッテリーで450gと軽量
  • いつもの作業着の後ろにつけるだけ
  • 弱運転なら10時間使える!

会社支給の作業着やキャンプの時などはアウターに取り付けるだけでいつもの服が空調服に変身してしまうアイデア商品です。

まとめ

空調服 おすすめ

空調服には多彩なバリエーションがあります。

現場や倉庫など、猛暑の中でのシーンに最適な空調服ですが、高所作業時に安心安全に作業できるフルハーネス対応のものや、頭部までファンの風が流れるフード付きの空調服など、必要なシーンに応じて使い分けができます。

サイズもレディーズサイズから4L、5Lなど大きいサイズの空調服も豊富に揃っています。

もし自分に合うサイズの空調服がなくても「ファンベルデ」のように後付けファンもありますので諦める必要は全くありません。

仕事にもプライベートにも夏場活躍してくれる空調服は熱中症対策にもとてもおすすめです!

いいね!や「シェア」していだだけると更新の励みになります。

ABOUTこの記事をかいた人

工事現場で働いて10年以上!現場で役に立ちそうなことを情報発信しています。作業着や安全靴は好きなのでよくホームセンターに見にいきます!特に暑さ対策や寒さ対策は現場で作業する時に重要なのでぜひ読んでくださいね。