現場の熱中症対策!便利な熱中症対策グッズを上手く使って予防しよう

工事現場での熱中症対策!便利な熱中症対策グッズを上手く使って予防しよう

熱中症は誰が患ってもおかしくない夏ならではの病気です。

特に激しく体を動かす機会が多い工事現場の作業員は体温が上昇しやすいので発症リスクが高い傾向があります。

熱中症は重篤化しやすいので、何よりも発症を未然に防ぐことが大切です。

安全くん
工事現場では自分の身を自分で守ることが大切ですね!

健やかな状態で仕事に励むためにも、工事現場に適した熱中症対策の詳細について学びましょう。

工事現場で熱中症を患いやすい!特に建設業は要注意

熱中症対策

工事現場で働く作業員は熱中症になりやすいとされています。

特に建設現場では毎年多くの方が熱中症を患って亡くなっています…。

熱中症による死傷者数

過去5年間(平成23~27年)の業種別の熱中症による 死傷者

過去5年間(平成23~27年)の業種別の熱中症による死傷者数

出典:国土交通省

屋外で働く仕事が多い中で、特に工事現場での発症リスクが高いのは屋外で体を激しく動かす機会が多いのが理由と考えられています。

熱中症は体温が急激に上昇して起こる、急性の体調不良です。

気温が高いほど発症リスクも増大すると言われていますが、体を激しく動かしていると気温が低くても体温の上昇によって熱中症を患うことがあるのです。

工事現場は重たい資材や道具を持ち運ぶことが多く、階段や梯子を何度も上り下りすることも少なくありません。

体を激しく動かす工事現場の仕事は運動をしているのとほぼ同じ。

短時間で体温が上がり、それによって熱中症を患ってしまうのです。

また、工事現場は作業用の車両や機械を扱うことも多く、それらから排出される高熱が熱中症を引き起こすケースもあります。

工事現場には日光を遮る物や気温を下げる設備が無いことも熱中症の発症リスクの増大に繋がっています。

安全くん
日々現場で働いている私が本当に使える熱中症対策グッズを紹介していきます。

衣類の内部に風を送るファン付き空調服が効果的!

最近になって空調服が体温の上昇を防ぐ効果があるとされ、急速に普及しています。

空調服は、ファン付き作業着のことです。

空調服とは?空調服のおすすめの選び方!

空調服・ファン付き作業着とは?!空調服のおすすめの選び方!

2019年6月26日

空調服は小型の送風機を取り付けた作業服の一種で、衣類の内部に風を送ることで外気の熱を遮断する効果が得られるのです。

風そのものは涼しくなくても外気を服の中に取り入れることで、気化熱を利用して生理クーラーの役割をしてくれます。

安全くん
お風呂上がりに扇風機の風をうけると涼しいのと同じ原理です!

実際に炎天下の中で着用されれば効果を実感できると思います!

空調服を涼しく着るのにはいくつかポイントがありますのでぜひこちらの記事を参考にしてください。

空調服の中にはどんなインナーを着たらいいの?効率良く空調服を着るためのポイント!

空調服の中にはどんなインナーを着たらいいの?効率良く空調服を着るためのポイント!

2019年7月11日
空調服をもっと涼しく着る方法!空調服の仕組みを知ってインナーを選びましょう

空調服をもっと涼しく着る方法!ファン付き作業着の仕組みを知ってインナーを選びましょう

2019年6月30日
  • 会社で決まった作業着があるからファン付き作業着が着れない
  • 数着購入するのが予算的にも厳しい

という方は後付けのファンがおすすめです。

いつもの作業着にファンをセットするだけでファン付き作業着に!

ファンベルデ
ファンベルデおすすめポイント
  • ファンとバッテリーで450gと軽量
  • いつもの作業着の後ろにつけるだけ
  • 弱運転なら10時間使える!
安全くん
作業着の後ろにつけるだけでいつもの作業着が空調服になるのでおすすめです

\購入はこちらから/

ネッククーラーは一番手軽にできる熱中症対策!

ネッククーラーは首に巻いて部分を冷やす保冷グッズの一種です。

水で濡らしたり凍らせた保冷材を使うなど種類は複数ありますが、首に引っかけて太い血管を流れる血液を冷やす仕組みは共通しています。

首は脳へたくさんの血液を送り出す太い動脈が通っているので冷却すると効果が高いのです。

単純な作りで使い方も簡単!しかもネッククーラーは安価で購入できるものが多いです。

首回りの熱中症対策!仕事やレジャーに使えるネッククーラーはおすすめ

首回りの熱中症対策!仕事やレジャーに使えるネッククーラーはおすすめ

2019年8月18日

首に巻くだけですが冷やされた血液が全身を巡るので体の内側から涼しくなる感覚があります。

冷却効果が数時間程度なのが欠点ですが、短時間の屋外作業や工事現場の休憩時間に水に濡らすことができるので非常に便利です。

振ればいつでも冷感が復活する!新機能素材の万能タオル

熱中 予防 対策タオル 暑さ対策 ネッククーラー
おすすめポイント
  • 独自の機能素材で振れば気化熱を促進!生地温度を下げて冷感が復活する。
  • UVカット率98%(UPF50+)
  • 抗菌仕様で衛生的。
  • 樹脂や防腐剤不使用で肌に優しい。

\購入はこちら/

安全くん
夏の現場に1つあると重宝しますよ

水分補給は水だけではなく気軽に摂取できる飴かサプリがおすすめ!

熱中症対策グッズを購入したから大丈夫ではありません。

安全くん
水分と塩分の補給は一番大切です!

夏の工事現場で大量に汗をかくと、体の外に水分や塩分が出てしまうので補給しないといけないのです。

最近の工事現場は一定時間間隔の休憩時間が設けられていることがほとんどですが。

水だけ飲んでも必要な栄養を摂取できません

水と一緒に熱中症対策用の飴やサプリを補給しましょう!

熱中症予防アイテムは進化してサプリまである!すぐ塩分補給したい人はサプリが便利です

熱中症予防アイテムは進化してサプリまである!すぐ塩分補給したい人はサプリが便利です

2019年6月30日
熱中症対策は水分だけじゃ足りません!手軽に塩分補給したければ飴がおすすめ

熱中症対策は水分だけじゃ足りません!手軽に塩分補給したければ飴がおすすめ

2019年6月13日

まとめ

夏の工事現場

夏の工事現場は過酷です。

そして熱中症は自覚しにくいのでいざ熱中症になっても普通に働いて重篤になってしまうことが多いのです。

つまり、熱中症にならないためには体調が悪くなる前に対策をすることが重要ということです

体温の上昇が発症に繋がるので、外気に関係無く、必要と感じたら保冷グッズを使って体を冷やすように努めましょう。

空調服やネッククーラーなど複数の熱中症対策グッズを使い分けるのが熱中症を避けるための秘訣です。

安全くん
熱中症対策は少しコストがかかりますが…命を守るために必要なものは揃えたいですね!

熱中症対策を万全にして暑い夏を乗り切りましょう。

いいね!や「シェア」していだだけると更新の励みになります。

ABOUTこの記事をかいた人

工事現場で働いて10年以上!現場で役に立ちそうなことを情報発信しています。作業着や安全靴は好きなのでよくホームセンターに見にいきます!特に暑さ対策や寒さ対策は現場で作業する時に重要なのでぜひ読んでくださいね。