コロナウィルス対策にネックウォーマーは超便利!

コロナウィルス対策にネックウォーマーは超便利!

新型コロナウィルスの影響で普通に今までコンビニで購入できていたマスクが買えません。

工事現場でもできる!花粉症対策の方法は?マスクが売ってない今だからできること

工事現場でもできる!花粉症対策の方法は?マスクが売ってない今できる対策!

2020年3月19日

工事現場は大手ゼネコンさんのところは今工事が滞っていますが、その他の案件は普通に稼働していますよね?

現場作業員の方や製造業で働いている人は、毎日コロナウィルスとの感染リスクとの隣り合わせで働いています。

アベノマスクは先週から東京は港区・世田谷区で配り始めているようですが、今日時点で品川区の私の家には配布されていません。

安全くん
花粉症対策でマスクをストックしていた人もそろそろマスクの在庫がなってしまう時期ではないでしょうか?

コンビニなどでも、マスクをして入店するようにアナウンスしているのに厳しいですよね…。

口を隠すと言う意味でも、ネックウォーマー現場では使いやすいので手作りマスクを作るのがめんどくさい人はぜひ活用してみてください。

現場でコロナ対策でつけている人が多い!

ネックウォーマー
おすすめポイント
  • 保温性抜群
  • エアホールがあるので快適
  • 抗菌防臭加工
  • 花粉症対策にも効果あり
ネックウォーマーの使い方!寒い冬の防寒対策だけじゃなく夏の紫外線対策・春先の花粉症対策にも役立つ

ネックウォーマーの使い方!寒い冬の防寒対策だけじゃなく夏の紫外線対策・春先の花粉症対策にも役立つ

2020年1月15日

アベノマスクは批判が多い!工事現場では使えなそう…

4月13日から政府が配布を始めている、マスク。

通称アベノマスクですが、1世帯に2枚配布なので配布前から話題を呼んでいますよね!

安全くん
4人家族はどうしたらいいの?とか、正直もらえるのは嬉しいですが、そうゆうところに466億円の予算を使うのはどうなんだろうと思ってしまいます。

配布された家庭では、マスクの品質については批判があります。

カビが生えていた…、ゴムの長さが左右で違う…。

建築現場なら瑕疵物件なので大変です!

製造している方は大変だと思いますが、せっかく国家予算を使っているので品質は担保して欲しいものですね。

マスクの大きさは、そんなに大きくないみたいなので工事現場で使えるかは謎です!

手洗いをするのもしんどいですよね。

マスクを手作りしてもいいけど、妊婦さんに迷惑をかけているかも?!

マスクの手作りも今人気。

ユーチューブやツイッターでも手作りマスクの作り方の情報が拡散しています!

コロナの影響でミシンの売上もアップしていると言うことなのでマスクは作ってもいいかもしれません。

ですが、マスクを作っている人の裏側で困っている人もいます…。それが妊婦さんや子育て中の家庭。

マスクが今売っていないので、自作する気持ちはわかりますが、赤ちゃん用のガーゼもマスク作りのために購入してしまう人がたくさんいるので、入手することが困難になっています。

安全くん
私の家も子育て世代なので、ガーゼがないと赤ちゃんの顔とか拭けなくなってしまいますので困っている人の気持ちがわかります。

トイレットペーパーの時もそうですが、このご時世で、買い占めしてしまう気持ちもわかります。

ですが、自分に必要なものは他の誰かにも必要なものです。

他人のことも思い合ってコロナを乗り越えたいですね!

ネックウォーマーは気休めには使える

ウィルス感染予防用に作られていないので、ネックウォーマー自体は作られていません。

なので、気休め程度になってしまうかもしれませんが。

ネックウォーマー(ネックゲイター)は気休めに使うことができます。

使った後は洗濯機で洗うことができますし、値段も1000円台で購入できます。コロナの影響がなくなった後も、花粉症対策や防寒対策、UV対策に使うことができます。

安全くん
ガーゼマスクもウィルス対策と言うよりは自分の菌を飛散させないためにつけるものなのでその代用としてネックウォーマーは使えます。

本当は、サージカルマスクが手に入ればそれが一番いいのですが。

現状は、売っていない。もしくは売っていても1枚100円くらいと高額。と言うことを考えると工事現場で働いている人がコスパよく口元を隠すのにはネックウォーマーがおすすめです。

現場でコロナ対策でつけている人が多い!

ネックウォーマー
おすすめポイント
  • 保温性抜群
  • エアホールがあるので快適
  • 抗菌防臭加工
  • 花粉症対策にも効果あり

まとめ

コロナの影響で、工事現場も影響が出ていますし。

現場作業員もコロナ感染している人が出てきています!

屋外で仕事をしていると、ウィルス感染リスクは低いと言われていますが、人と話すときは1メートル以上距離をとって会話したり。

まめに換気をするなどの対策は、現場で働いている一人一人が気をつけないといけません。

安全くん
仕事で在宅ワークができない人はマスクや手袋をして感染しないように気をつけましょう。

手袋を購入するか悩んでいる人は、少し高いですがこちらの性能のいい手袋がおすすめです。

「カーボンヘックス」は緻密な作業やバイクの運転に最適な手袋!デザインもかっこいいから冬の防寒対策にも

カーボンヘックスは緻密な作業やバイクの運転に最適な手袋!デザインもかっこいいから冬の防寒対策にも

2019年11月22日
コロナウィルス対策にネックウォーマーは超便利!

いいね!や「シェア」していだだけると更新の励みになります。

ABOUTこの記事をかいた人

工事現場で働いて10年以上!現場で役に立ちそうなことを情報発信しています。作業着や安全靴は好きなのでよくホームセンターに見にいきます!特に暑さ対策や寒さ対策は現場で作業する時に重要なのでぜひ読んでくださいね。